1/14

​RETREAT
&
CEREMONY

in Yatsugatake

リトリートというカタチ

いつもの場所・役割から少し離れて

 よろいを脱ぎ 自分に戻って

 ほっとして ワクワクして ゆったりして 暮らしてみる

 

 感覚に耳を澄ますためのゆったりとした時間と空間を

 自分自身に与えてあげることで

 慣れた環境の中では聴こえにくくなっていた

 心と体の声に気づくための "スペース" が生まれる

 

 リラックスして

 ひとつひとつに丁寧に意識をおいて過ごすこと

 気づける機会を増やす

 ただそれだけでも

 私たちの 光 は戻ってくるし 増していく

 

 そんな想いで

 みんなが安心して自分に寄り添える場所を

 用意しお迎えしています

Home of Rainbow Spirits があるところ

Home of Rainbow Spiritsは 八ヶ岳の標高1000mの場所にあります。

この位置は お母さんのおなかの中にいる時の気圧と同じと言われています。

わたしたちのからだとこころが自然にリラックスして、こころの中の本当の気持ちや自然が伝えてくれる叡智が聴こえてくる、春 夏 秋 冬 どの季節もそれぞれの美しい景色でわたしたちを迎え入れてくれる、本当にみんなのお母さんのような場所。

 

こころもからだも安心感に包まれながら自分らしい感覚を思い出したいとき、
この環境はきっとあなたの力になってくれます。
 

おうちに込められた想い

" Home of Rainbow Spirits " と名付けたこの場所は、
もともとなおのおとうさんが建てたおうち。

中庭を挟んで建てられたふたつの建物は、空から見下ろすと こころの「こ」を描いています。

『人間にとって大切なのは"こころ"』

そんなメッセージを込めて建てられたおうちです。

まるで今のわたしたちがやろうとしていたことを、ほぼ30年前に、その当時のおとうさんが感じ取って形にしてくれたようにしか思えないのです。

そして 母屋の真ん中には、四つの窓で形取られたクロスと、人の真ん中に宿る光の象徴として暖炉が置かれています。

時を経て 今こうして、みんなの内に宿る神聖な音と光を響かせる場所として、このおうちを必要な人たちと共有できることをとても嬉しく思います。

Next Retreat & Ceremony

LION'S GATE.jpg

Schedule

2021 . 8/8 sun ~ 8/9 mon

太陽が獅子座の真ん中に入り
地球が銀河の中心に配置される8月8日

地球がシリウス・オリオンと一直線にならび
天のポータルがひらく

星々のサポートにより
私たちの中の眠っていた記憶が呼び起こされ

意識が高い次元に向かうとされるこの日に
セレモニーを行います

『 眠れる獅子を解き放ち 野性を取り戻す 』
それは ワイルドに生きるということだけじゃなくて
​もともと備わっている繊細さや
さまざまな感覚・能力を取り戻すこと

そして、その先にあるのは 本当の自分を豊かに生きる
もっと枠を超えたイマジネーションだったり
仲間や家族を心から大事にする選択だったりする

​野性のライオンを本当の目で見てみると
彼らはとてつもなく優しくて強い

それは、私たち一人ひとりの真の姿を映していて
自由にありのままを謳歌することを
待ち望んでいる

わたしたちはもっと豊かな存在であるということを

​もう一度思い出そう
 

 

わたしと自然界を繋げる朝のヨーガと祈り

​全てのはじまりと宇宙創造を
音から感じる 聴く瞑想

森の声を聴いて自分に還る おさんぽタイム

 ​「間」がもたらすギフトとささやかな魔法 

​暮らしの音を共に刻む家族のじかん

​わたしの中のライオンを探る 魂の声を聴くじかん

可能性に満ちた無意識の世界と出逢う アートのじかん

​LIONS GATE CEREMONY

IMG_3001
IMG_3001

1/6

​参加される方の状態に合わせて必要なワークを選び
時間を重ねながら
​メインのセレモニーに向かっていきます

IMG_6317_edited.jpg

with Photographer
Chihaya Kaminokawa​

​今回は、大切な友人であり、プロのカメラマンでもある神ノ川 智早さんをお迎えして、

リトリートやセレモニーの風景を撮影して頂きます。
​空間や人が持つ本来の美しさやそこにある音を写し出すことの出来る、

とても優しく、そしておもしろい、素敵な人。

通常 セレモニーの間は、大切な空気感や安心感を護るために写真撮影は最小限にとどめていますが、私たちがどんな想いを持ってこの " セレモニー " という時間を共有しているのかを必要な方により分かりやすく届けられるように、今回は信頼できる彼女の力をお借りすることにしました。

ご理解頂いた上でお申し込みください。

FACILITATOR

Nao

Home of Rainbow Spirits〜Retreat&Ceremony〜主宰
ヨーガスートラ・ヴェーディックチャンティング指導者
クリシュナマチャリアヒーリング&ヨーガファウンデーション認定
Vedic Chanting正式指導資格保持者
サンフランシスコ州立大学演劇科卒

2020年 八ヶ岳の拠点を"Home of Rainbow Spirits - Retreat & Ceremony" に名前を改め 活動を再始動。
現在、ヨーガ・スートラ哲学、ヴェーディックチャンティング、メディスンマンの智慧と自らの魂の声の導きを統合させ、『魂の目覚め』を促すための新しい形のセレモニーやリトリートを企画している。

詳しくはこちら

Ayaka

Home of Rainbow Spirits〜Retreat&Ceremony〜主宰
絵描き
​ヴェーディックチャンティング講師
アートセラピスト
タイ式子宮バランスセラピスト​



10代から絵描きとして活動。
24歳からヨーガを始め、2012年から、「自分にやさしく寄り添って真ん中の声を聴くこと」を大切に
ヨーガやヴェーディックチャンティングを伝えている。
近年は、自分に寄り添い 本来の色・感性・リズムを思い出し育むための、マントラとアートを融合させた新しいカタチのオンラインクラスや、
プライベートセッションを開催している。
 

詳しくはこちら

PHOTOGRAPHER

Chihaya

鹿児島生まれ、岐阜育ち。
高校卒業後、サンフランシスコのCity College of San Franciscoで写真を学ぶ。
帰国後、渞忠之氏に師事。2006年独立しフリーランスに。
人の生活や生き方を伝える写真に興味を持ち、ポートレイト、ファッション、
人を取り巻く風景や物などを撮り続ける。

ウェブサイト▷▷ http://chihayakaminokawa.com/

詳細 お申し込み


2021年8月8日(日)12時 小淵沢駅に集合
*車の方は、直接おうちに12時15分にお越し下さい。

8月9日(月)15時終了

​*電車の方は15時58分発 あずさ42号新宿行きに間に合うように送迎致します。

日時


Home of Rainbow Spirits ~ Retreat & Ceremony ~
山梨県北杜市にあるNaoとAyakaのおうちです。参加のお申し込みをされた方にご住所をお伝えします。

場所



〈アクセスについて〉
〜 東京方面から 〜

特急あずさで約2時間ほどで着きます。
下記の電車をご利用ください。10:00新宿発 ー 11:52小淵沢着 あずさ13号 松本行き

「えきねっと」から早めに予約をすると安く切符を購入することができます。

◯ ​詳細は下記のページをご覧ください ◯
https://www.eki-net.com/top/tokudane/kakaku_tokkyu.html?src=tokudane_top


〜 関西方面から 〜
下記のルートがおすすめです。

新幹線で名古屋まで

JR特急しなの号で塩尻まで

JR特急あずさで小淵沢


※車でお越し頂くことも可能です(2台まで駐車スペースあり)
車での参加を希望の方はお申込みの際に詳しい住所をお伝えいたします。
車で参加希望とお伝えください。





 

参加費

18800縁


〈参加費に含まれないもの〉
小淵沢駅までの交通費・おうち以外の場所で食事をする場合の食事代・お土産代

※今回のリトリートは、主催者と面識がある方、もしくはクラスに参加されている方のみとさせて頂きます。

*お申し込み後、お振込先をご案内しますので、一週間以内にお振込でのお支払いをお願い致します。




 

キャンセルについて


内容や食材など、リトリート当日までにさまざまな準備を整えてお迎えしています。
そのため、キャンセルのタイミングに応じて以下のキャンセル料を頂戴致します。
​あらかじめご了承下さい。

8/1から前日のキャンセル料 10000縁
​当日のキャンセル料 全額


 

定員


6名様

お申し込み方法

上記のメールアドレスに必要事項を全てご記入の上送信してください。

件名:ライオンズゲートリトリート
​メッセージ欄:①住所  ② 電話番号 ③ 交通手段 ④ 食べ物のアレルギーや持病など ⑤ ご質問やメッセージなど