9386A225-6263-47B1-8ED4-6CF00804AAF5_edi

ART  CLASS

じぶんのために描く
IMG_2912_edited.jpg
描くことは
思考や言葉の世界ではおさまりきらないものや
無意識の領域に仕舞われたものを
色やカタチ 質感などを通して
やさしく知らせてくれるひとつの手段

評価されるためではなく
じぶんのために描いてみると
漠然とあったもやもやがすっきりしたり
​"わたし"への理解を深められたり
真ん中にあるものを感じ取って表現する力を
育むことができたり
じぶんの内側に答えを見つけやすくなったり
さまざまなギフトがあります

 


いい感じにまとまらなくても
完成しなくても
そのとき浮かんでくるぶんだけ
気が向くぶんだけ
らくな気持ちで 表現してみてください

*****

上の絵は
一日の終わりに その日の気持ちや感覚を
小さなまるだけで
一ヶ月間 表現したもの

水彩絵の具でひとつ1分も掛からないくらい

色にすると
悲しい気持ちだった日も
あとで見たときになんだか可愛く思える

そんなところもいいなぁと思っています






 
描く道具について
IMG_2910_edited.jpg
​描くじかんに使う道具は自由です

クレヨン・パステル・絵の具・色鉛筆...
それぞれに違う質感を持つ道具たち

" 描き心地がいいな 好きだな "
" イメージするものを描きやすいな "
と感じるものを選んでみてください

もともとおうちにあるものでもいいし
購入される場合は
100均で売られているものでも十分使えます

今までに開催したクラスでは
おりがみやマスキングテープも使って
表現されている方もいらっしゃいました

しっくり ときめきを大切に!
​ご準備ください

 
紙について
IMG_2917_edited.jpg
画用紙・スケッチブックなど
こちらも好きなものをご用意ください

色鉛筆やクレヨンで描くなら
コピー用紙でも十分!

どんな画材でも対応できるのは薄すぎない画用紙です

色は白だと どの色を使っても発色がいいですが
黒など濃い色の紙に描くと
また違った表現ができるので
ちょっと違ったものを試してみたいな!
と思う方はぜひ






 
きほん 100均などの身近なところで
簡単に揃えられるもので出来ます

もちろん
はじめからお気に入りの道具を選ぶのも○


絵を描くこと自体は
とてもささやかなことのように感じるかもしれませんが
紙の上で表現することが気軽に 身近になると
暮らしの中でも感覚が移ろっていきます

あなたがあなた自身に寄り添う
"わたし"の色とリズムで日々を紡いでいく

このじかんが
​その架け橋になりますように*







 

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

// アートを取り入れたクラス・セッション //